2009年10月01日

末端職員への影響もそろそろ

シルバーウィーク直前に大臣が交代したという事で、うちの新大臣は矢継ぎ早にあれこれいろいろと指示を出しているので、それに関するニュースがいろいろと世間の注目を浴びている次第。そんな中、シルバーウィークも終わって、いよいよ末端職員にもいろいろな負荷がかかってきました。

通常は大臣にあげないような規模の小さな案件まで、大臣が「直接見たい」と言うのはそれはそれで良い事なのかもしれませんが、それに関する仕事の進捗にストップがかけられて身動きの取れない状態になってしまい、現場が混乱し始めてきました。
「そういう大量の案件を見る時間があったら、社会問題として毎日大きく取り上げられている○○とか××に時間を割いた方が良いんじゃないの?」と個人的には思ったりもするのですが、まぁこれが「政権交代」なんでしょうね。

俺なんかは、まだ終電時間前のまともな時間で帰れるからいいのだけど、最近帰宅していない激務部署に所属している同期の顔を見ると心配になります。



今日のエントリーで、「なるほど」「ふむふむ」「面白い」などと思ってくれた方で、一票を頂ける方は是非ともお願いします。↓
人気ブログランキングへ
posted by きらっち at 20:29| Comment(17) | TrackBack(1) | 仕事