2010年02月02日

政治家の発言はこんなに軽いものなのか?

【4億円「知人から預かった」=土地購入翌年の入金−再聴取に小沢氏供述】
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc&k=2010020100920

今日は2009年Q4の韓国GDPを考察しようかと思ったんだけど、また↑のように、ギャグみたいなニュースを見てしまったので、先にこちらをお知らせします。

「自分の資産」→「家族名義の預金」→「知らない」→「知人(故人)から預かった」と、よくもここまで4億円の出所の供述を変えられるなぁ……。それでいて記者会見はほとんど確信的な事を説明しないにもかかわらず、あんなに自信満々に「潔白」って言ってるので、彼にある種の才能を感じてしまうのは俺だけ?(笑)
でも、とりあえず今回も「被疑者」の立場で供述書にサインしてるんだろうから、供述を変えた事はかなり不利になるだろうね。


【小沢氏、会見時間は17分=一方的に打ち切る】
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010020100900

しかも非常に不満なのは、↑の記事の通り、記者会見を司会の細野衆議院議員が質問を打ち切ったわけで、民主党として小沢幹事長にはしゃべって欲しくない事がわかっちゃったわけですよ。民主党の「臭い物に蓋をして見ないふりをする」って体質はどうにかならないもんですかねぇ……。


ここまで胡散臭い供述を繰り返しているのに、それでも「小沢幹事長は潔白だ」と言い切れる人っていうのは、何を論拠に潔白を信じているのか伺いたいものです。



今日のエントリーで、「なるほど」「ふむふむ」「面白い」などと思ってくれた方で、一票を頂ける方は是非ともお願いします。↓
人気ブログランキングへ
posted by きらっち at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 政治
この記事へのコメント
小沢氏は昨日の会見で「起訴をされることになれば責任をとる」というような発言をしました。
私はこれを聞いてびっくりしました。
神に誓って潔白であれば起訴されることは自分では100%考えもつかないはず。
ということはやましいことがあって、捜査が次第に核心に近づいて来たので、もしかすると、と言う気持ちが働いて、うっかりこのような発言に及んでしまったのかな。
Posted by ゆきちゃん at 2010年02月02日 13:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/35061660

この記事へのトラックバック